トレチノインでターンオーバー促進

海で出来たシミはPOLAだけでなくトレチノインで

日焼け止めをしっかり塗っていたはずなのに、海に出かけシミが出来てしまったというケースは、少なくありません。
日焼け止めは数時間ごとに塗り直さなければ、紫外線から肌を守る事は出来ません。
それに海に入ったり汗をかく事で、より日焼け止めの効果は落ちてしまいます。

海で出来てしまったシミの対策に、美白化粧品で対処しようと考えている方も、多いのではないでしょうか。
美白化粧品は様々なメーカーから販売されていますが、その中でもPOLAは人気の化粧品メーカーと言われています。
POLAは長年、化粧品に携わってきたメーカーですので、質の高い美白化粧品を作っているのです

ただ、POLAで販売されている美白化粧品は、シミの原因となるメラニン色素の生成を予防する事は出来ても、今現在肌に沈着しているメラニン色素を、落とす事はできません。

予防ではなくシミを改善したいのであれば、美白化粧品ではなく、「トレチノイン」でケアしましょう。
トレチノインは肌細胞の働きを、活性化する作用を持つ成分です。
美白効果に優れている事から、美容皮膚科などで美白治療に用いられています。

トレチノインの作用により、肌細胞が活発に働くようになると、どんどん新しい細胞が作られます。
新しい細胞が生まれると、古い細胞は徐々に皮膚表面へと押し上げられ、最終的には古い角質として剥がれ落ちるのです。
シミは肌細胞にメラニン色素が、沈着して起こる肌トラブルです。
ですので、肌細胞の再生を促す事でメラニン色素を含んだ、古い細胞を体外へと排出するスピードが高まります。

直接、メラニン色素を外へと出す作用を、トレチノインは持っている為、今出来ているシミの改善に有効なのです。