初心者でも歓迎のダンススクール

夢の実現に向けて芸能コースのある高校へ

将来、芸能関係で働きたいと考えているなら、芸能コースのある高校へ進学するというのも一つの選択肢です。

首都圏を始め、全国には「芸能コース」を設置した高校がいくつかあり、充実したカリキュラムで将来の夢の実現に向けたサポートをしています。それらの高校の教育ポリシーとして多く挙げられているのは、「個性や特性を伸ばして可能性を広げる」というものです。個人の潜在的に眠っている能力や才能を発掘し、自分の夢を実現するためのノウハウや実践力を身に付けさせる事を目標にしています。

具体的なカリキュラムは「俳優・声優・ボーカル・ダンス等のパフォーマンス分野」、「照明・音響・映像の制作等メディア技術分野」、それらを幅広く学べるよう組まれている高校が多いです。そういった実践的内容に加えて、プロデュースやマネージメントなどについても知識の習得を目的とした授業を加えている学校もあります。また発表会などを通した実体験が多く出来るよう、さまざまなイベントなどを設けているところが多いようです。

卒業した学生さんの感想として、「現役のプロの講師を招いた授業もあり、沢山の体験が出来て有意義でした。」「将来、芸能の分野に進まなかったとしても、若いうちにこれだけの実践授業が受けられた事は自分にとって貴重でした。」等が挙げられ、充実したスクールライフを過ごせた事が伺えます。芸能コースを設置する学校のほとんどは、説明会や学校見学等を随時行っていますので、進学を検討されている方はまずは気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *