初心者でも歓迎のダンススクール

高校に通いながら芸能活動はできる?

芸能界にスカウトされたり、オーディションに受かる人が多いのは10代後半です。

芸能界をめざしてボーカルやダンスのレッスンを受けている場合は、放課後や休みの日に受けることが可能です。普段からオーディションの情報をチェックしておくことも欠かせないでしょう。何よりも気になることは、受かったときに学校へ行きながら芸能活動ができるのかです。高校はきちんと卒業したいけれど、本格的に活動を始めると、休みがちになってしまう人が多いのも現実です。

最初にやっておくことは、通っている高校が芸能活動を許可しているのか、確かめることでしょう。隠していた場合はバレたときに退学処分になる危険性があるので、きちんと相談することが一番です。どうしても活動を許可してもらえないときは、通信制の高校もあるので転校を考えなくてはなりません。許可がもらえたら、できるだけ学校を休まないように体力をつけたり、宿題など基本がおろそかにならないように注意することが大切です。

学校へ行きながら活動している人、きちんと卒業している人もいるので、不可能ではありません。人一倍の努力が必要で、同年代の女の子のように遊びに行くことは難しくなります。その代わり、同年代から注目される存在になるわけですから、基本になる知識を学校で身につけておくことは将来のためです。そのまま芸能活動を続ける場合も、途中で一般の生活に戻る場合でも、高校を卒業しておいて損することはありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *